2014年02月04日

お久しぶりです。

ご無沙汰しています。

ちょっとブログの更新が開いてしまいましたあせあせ(飛び散る汗)

右手を骨折して、ギブスをずっとしていましたので、
PCの更新が滞っていましたあせあせ(飛び散る汗)

旅行ブログのはずが、
病気ブログになってしまいました。

今まで自分が行ったホテル・旅館の防備録のつもりだったので、
ぼちぼち再開しようと思います。

宜しくお願いします。 









 


【関連する記事】
posted by あ〜ちゃん at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 初めまして | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月12日

全身麻酔の酸素マスクの管とエヘン虫

そう言えば、喋りだすと、よく、むせて、喉がイガイガして、エヘン虫が出て、ゲホゲホします。

原因は、

手術直前(=本当に直前exclamation×2 手術台に寝ている状態)
での、麻酔医師の説明によると、

「全身麻酔をする時、
管を喉に入れるのですが、

その影響で、
(傷が付いた?)
エヘン虫が2〜4週間続く事があります」、との事でした。


あと、私の場合は、

その管で、
と下両方の唇の表面の膜がはがれて、

お茶や味噌汁、スープが、非常にしみて痛く、もうやだ〜(悲しい顔)
炎症を起こし、

口内炎の時みたいに、
両方、白くプクっと腫れました ふらふら

今は、色は元に戻り、しみなくなり、
腫れも見た目では分からない位に落ち着きました、
あと、ちょっと あせあせ(飛び散る汗)


そう言えば、
同室の方は、

管が喉をすった?みたいで、
血痰が出ていらっしゃいました。



全身麻酔って、
自分が、管を入れられている感覚も無いし、
手術も自分が目を覚ました時には終っているので

それ自体、何か問題でも無いと、
あまり話題にならない様な感じでしたが、

結構、リスクってあるンだな、
と、身をもって実感。






posted by あ〜ちゃん at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 骨折 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月11日

退院しました

お騒がせ致しましたが、やっと?退院しました病院


消毒&術後の経過を見る為に、
レントゲン&ギブスを解体?しました。

見事に?針金が2本、親指に刺さっていて、
1~2cm位先が、出ていました。

骨が固まったら、
針金を抜くので、その時の為に、先が出ています。


又、ギブスと便宜上呼んでいますが、

手を石膏で固めてあるのではなく、

ガーゼの大きい様な物を、
患者の患部に合う様に、切って、

それを水に入れ、塗らして、
それを、患者の患部に当てて、

包帯でまいている間に、
そのガーゼが、固まって、
ギブスの様に固くなりました。

なので、オーダーメイドのギブスです。



早い話しが、
出っ張った針金が引っかからない様に、保護、

くっつけた骨がずれないように、保護です。

ひらめき 以前に比べたら、人差し指〜小指まで出てるので、
随分楽です。 わーい(嬉しい顔)

豚足みたいになりました。


PC040001.JPG



ひらめき 手術の時、殆ど出血は無かったとの事でしたが、
やっぱり、中をいじっているので、
内出血の後が、、、

写真だとわかりづらいかも知れませんが、
手が黄色です。


手の掌も黄色です。

PC040003.JPG


ひらめき 以前は、↓
ぐるぐる巻き。

PB270001.JPG


今後は、週に1〜2回、
消毒&経過観察の為にレントゲンに通う事となり、

順調に行っても、針金を抜くのは、
年明けだそうです ふらふら

そう言えば、
ギブスを解体して、手を見たら、

針金が刺さっている所が、上に引っ張られている感じで、
その下の皮膚まで引っ張られて、凄く痛いです もうやだ〜(悲しい顔)

昨日の昼に
今までにはない、痛みで、痛み止めを飲んだのですが、、、

ドクターは、指で押しました、と言ってましたが、、、

針金が動いた?

人によっては、
抜けてしまう人や、曲がってしまう人もいるそうです あせあせ(飛び散る汗)

あと、うまく骨がくっつかない人とかあせあせ(飛び散る汗)

その為の、レントゲンなどの経過観察って事なのですが、、、

針金が抜ける日が待ち遠しいです。

そう言えば、人によっては、
針金を抜くのに、又入院をしないといけない人もいるそうです がく〜(落胆した顔)




人気ブログランキングへ





posted by あ〜ちゃん at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 骨折 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月10日

食事の量

夏に、脊柱管狭窄症で入院した時は、ご飯が毎食、120gでした→ここ

ひらめき ↓

P8250177.JPG

3ヶ月しか違わないのに、

150gに増えてる exclamation&question

ひらめき 今回 ↓ 

PB280006.JPG

病院も同じだし、体重も変わってないし、、、、、

3ヶ月の間に、お誕生日も来てないから、歳も変わらず、、、

な・ん・で exclamation&question

不・思・議 exclamation&question

どっちかが間違ってた?
それとも、何か改定が有った?

ま、それはさておき、

やっぱり今回も同室の女性全員が、
お菓子とか、果物、とか食べてました わーい(嬉しい顔)

食事の量が足りないみたいです。わーい(嬉しい顔)


そう言えば、
秋刀魚の塩焼きが出た時は、
泣きました もうやだ〜(悲しい顔)

左手で箸かスプーンで食事するのでさえ、
やっとなのに。

たまたま見舞いに来てくれてた友人に、
みをほぐして貰いましたが、、、、、あせあせ(飛び散る汗)














posted by あ〜ちゃん at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 骨折 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月09日

納豆が大問題

入院中の楽しみと言えば、

「ご飯」なのですが、、、

右手=利き手が使えない、となると話しは、ちょっとややこしくてあせあせ(飛び散る汗)


ひらめき 影が写っていますが、
左手だけで、カメラ本体を持って、
左手の人差し指でシャッターを押そうとすると、

バランスを崩し、
カメラが斜めになったり、

シャッターを押した時に、
カメラ本体が揺れて写真がぶれたり、、

で、↓が、数枚撮った中で、一番マシな写真です あせあせ(飛び散る汗)



PB280010.JPG


で、非常に見ずらいですが、
左には、スプーンとフォークが置いてあります。

お箸がねぇ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜、
ハードル高いです ふらふら


いかんせん、
生まれてこの方、左手で食べる必要性に迫られる事が
無かったので、

格闘ですたらーっ(汗)

納豆は全然ダメです どんっ(衝撃)

まず、
1納豆パックが開けられない=無理に開けると飛び散る?

2からしと醬油の入れ物を切る事が出来ません=右手に力が入らないから、ひっぱる事が出来ません。

3混ぜる事が出来ません=納豆が遠心力で広がって、数回で真ん中へ寄せなくてはならず、混ざりません。

4イザ食べようにも、箸がスベって駄目です。=お茶碗に入れてもらい、スプーンで食べていました。

って事で、

配膳をして下さっている方のご好意に、甘えていました あせあせ(飛び散る汗)




人気ブログランキングへ





posted by あ〜ちゃん at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 骨折 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。